店主のたわごと

47年前の4月2日の記憶

どうも気ままな店主です。

そうその日は、店主が好奇心旺盛でドライバーを片手に 窓のサッシにある鍵のねじを外してしまった日

外すまではよかったけど、内側にあるボルトが落下して ねじがもう元通りにならない・・・・

仕方なく お袋に話したら、大目玉 

仕事場から親父が戻り 張りて千本の如く 無表情で張った押されるという あばれはっちゃくの様な展開

店主はただ、なくばかり

そうそう

怖いから店主は、親父に 状況を説明する前に 言った言葉が

正直に言うから 怒らないでね!って

でも 鉄拳が張り手の連打が・・・・

その時に思ったです。

子供ができたら、好奇心で何かしても 怒らないと・・・・

そのご どうなったかって?

親父がサッシの枠を外して、ボルトを見つけてうまく取付できたので よかったです。

それからも なんでも分解して 元に戻すことができない・・・事象に遭遇しました。

今は、戻すことができますよ・・・・それなりに・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です