店主のたわごと

WHOはどこまでもABOだったんですね

どうも気ままな店主です。

とうとうWHOはABOと化したようです。

欧米など 日本のようにマスク文化が無かった国や●国に配慮し

当初マスクは効果ないとさんざん発言されてました。

実際サージカルマスクは、N95のようにウィルスを遮断することはできません。

しかし飛沫を防ぐことはマスクしないよりも着用していたほうが効果があることは明白でした。

そして、とうとう中国でマスク在庫が過剰となったら ABOはマスクしろ!って・・・

支離滅裂です。

マスク着用=病人 との概念が マスク着用=感染予防 と全世界で変ってくると

これまで、愛用していた日本のサージカルマスクは入手できなくなりそうです。

店主も マスクをしていたら 以前は 「風邪?」とか「調子悪いの?」って聞かれてましたが、

その都度、花粉予防でして とか 乾燥予防でしてって 10月から5月末までの恒例挨拶でした。

ABOは最終的にRuin となるのでしょうか?

今日は、朝から7合目から上に残雪がある富士山が観えてましたが 現在雲に覆われて眺望できません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です