店主のたわごと

47年前の8月22日の出来事

どうも気ままな店主です。

そうあれは、47年前の今日

親父の実家で牛に追い回された日

そう 神童の店主は 牛と遊んでいるうちに柵を外してしまい・・・・

家の周りを追い回されたのです。

ああ 3歳児には 牛の速さに勝てるはずもなく・・

奮闘すること約10分 とうとう牛に倒されて 終わった~と思った瞬間

涎まみれの下で 体中を嘗め回されていた。

親父に助けられた瞬間 「くっさ」との言葉が・・・・

そう 牛の反芻された内容物のそままの涎は 相当きつい匂いであった。

2日間匂いが消えなかった。

そんな47年前の今日 あなたは何をしていましたか?

上伊那の夏は涼しかったな~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です