店主のたわごと

36年前の紅白歌合戦の思い出から現在まで

どうも気ままな店主です。

♪ あれは、36年前~ ミソと言いかけ 大阪に飛ばされた~♪(by ちあきなおみ フレーズのみ)

店主もテレビ越しに異変を感じたのです。

都はるみさんの引退といわれた年末

なるほど ゼミナール で拝見していた 鈴木アナウンサーが

私に1分間ください・・・・・ってなって

生方アナウンサーが もっとたくさんの拍手を ・・・・????

そう 美空ひばりさんと間違えて 拍手をの後に美そ・って言ってもうたんですね。

そうあの年は、中学2年 白組は

某民放歌番組で拝見した 箪笥を担ぐ大川栄作様のファンだったのです。

紅組は、渚のはいから人魚 を歌唱した 小泉今日子様・・・・

そして、生方アナは大阪に移動したのでした。

中学生ながら、会社勤めは大変だって思ったもんです。

会社人間になって プレゼンでしくじったら 飛ばされるって思ったもんな。

でも プレゼンで間違っても動揺せずにそのまま進行しても、お客様は気づいていなかったけどもね

※これって 鼻からプレゼン聞いてないってことですねって 帰りの飲み会で話題になりました。

それからは、プレゼンは間違ってもそのまま進めればいいのだと自信ありげに対応しておりました。

でも ある省庁系の方へのプレゼンでは 質疑時に 先ほど 間違ってましたよねって・・・・

入庁2年目の官僚様に指摘されて・・・・ それから飲み仲間として今もお付き合いがございます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です