店主のたわごと

35年前の8月31日の出来事

そう あれは35年前の今日

たんまりとあった 夏休みの宿題や課題

その半分が 粗大ごみとして捨てられた日

そう あれは、店主が黒いごみ袋にしまっていた 課題を

家人が ゴミ箱に入れ 収集車に持っていかれた悲しい日・・・

ああ 夏休みの成果が・・・・・半分去っていった悲しい日

もう 二度と あの大作が世に出ることはないのでしょう。

お台場の某テレビ局周辺に(当時13号ふ頭)埋められているはず・・・・

ああ 悔しい・・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です