店主のたわごと

33年前の8月3日の出来事

どうも気ままな店主です。

そうあれば、33年前の今日

夏休み! 小学4年生の店主は、友達と プールへ

そう そのプールは今は無き 駒沢オリンピック公園プール・・・・

でも  おいおい 月曜日でないの? となり 一抹の不安を抱えながら

自転車で現地へ 

なんと 夏休み期間中なので営業しておりました。

そう そこは、地元の友達がわんさかといて 好きな女子も居て・・・・

ああ 店主は プールから出ることができなくなったことを思い出すと笑えます。

※皆様のご想像にお任せします。

時間時間で休憩の合図があり プールサイドで甲羅干しです。

10分後に 異変が

ああああああ!!!!! 痛い!!!!

そう それは、蟻が大事な袋に噛みついていた。

痛いですよ これ本当に・・・

友達は爆笑してましたが、当事者の店主もあまり焦ることなく 蟻さんを取り去ることができました。

そう それは、小学校のプールの事業でも同じことがあったた。

二度あることは三度ある と友達が しれっと言うので そんなことはないと思っていたら・・

でも帰路につこうと 自転車に乗ったら虫ゴムを抜かれて空気が・・・・

ついていない 33年の今日自転車を押して帰宅しました。

 

そう それは、9月のプールの営業が終了する週に また起きた・・・

蟻がまた袋を・・・・三度とは本当にあるものだと感心したのでした。