未分類

知内で中国人が不明になるとな サブちゃんの地元でないかい

きままな店主です。 出展は函館新聞電子版 2018/12/04 より

木古内、知内】中国籍の男女11人が11月26日、
出入国管理および難民認定法違反の疑いで木古内署に逮捕された事件で、
このうち10人は知内町内のメガソーラー建設現場に派遣され、
ほかにも47人が行方不明になっていることが、3日までに分かった。
おいおい 入管法改正前にこの失態とは・・・・
なんでこう~なるの しまいには、日本人の派遣を要請して工期が延びても対応するって・・・
それなら、最初から日本人を雇えばいいのに 賃金の問題で住み込みで派遣させることが???ですね。
今のご時勢、日本人を雇うと賃金が高いから 外国人労働者をあてにすることは珍しくないんでしょうけど
大手の建設工事では、防犯上の問題や機密事項等で外人の労働者を入れることはまずないですよね。
仮に、いたとしても 鳶の親方が日本人の職人がいないから 国内にいる外国籍の人に技術を教えて現場に入ることはあるそうです。
それにしても、不明の47人はいま何処?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です