無線を使用した外部監視制御システム

こちらのシステムは、既に監視制御システムがある設備でもBCP対策としての導入や

通信経路再構築に費用が掛かるなど、無線を使用することによる利便性に特化したシステムです。

使用する無線機委は、一般業務無線 デジタル簡易無線 特定小電力無線 となります。

※各無線を使用するにあたり、ACK/NCKシーケンスにより確実にデータ伝送ができます。

 直接通信ができない箇所の監視制御をしたい場合には、中継局を設けることにより実現可能です。

※中継局は、データ蓄積によるリレー方式となります。

お問い合わせはこちら