未分類

最初に入社した会社の望郷①

どうもきままな店主でございます。
望郷シーリーズ 最初に入社した会社です。

平成○年 東洋通信機株式会社 へ入社した。
なんでも 無借金経営で 防衛の見方識別装置がNHKで放映されて株価がうなぎのぼりであった。
主力は 水晶事業 通信事業 防衛事業 であった。
店主は、研修期間が終わり 移動無線事業部一般グループに配属となった。

OJT担当者が、システム納品のため長期出張中であるという展開
その 上司も 現在では60歳を過ぎている。

新人君店主は、以下のフローで業務を開始した。
朝早くきて 部署のフロアーにある個人用のゴミ箱にあるゴミ集め
喫煙所にある 飲み物の缶 ビン回収 と 1日が始まるのです。
そして、電話取り・・・

暇だから、先輩に仕事手伝うことないですか?って 電話取りの合間に聞いて廻った。

でも みんな忙しいのに 仕事くれないんですよね。

でも いい時代だったな。
まだ、パソコンも全員分ない時代だったし 
机で喫煙できたし・・・(※7月には喫煙所と10時と15時のお茶休憩時のみとなったが、翌年喫煙所のみに)

仕事柄、官庁などからの電話が多かったな。

1月もしたころ ようやく 上司が戻ってきた。
そして、いきなり 与えられた仕事は 図面の清書(製図であった)

でもね 1ヶ月も手書きなので時間がかかったのです。

あ~ 初任給 少なかったな~

あっ また電話だ
「お待たせしました。東洋通信機株式会社 移動無線事業部 石倉です。ご用件はなんでしょうか?」

続く


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です