店主のたわごと

情報展開 新型コロナの真実について 追記

どうも気ままな店主です。

すごう先生の忘備録ページへ3/25に投稿した 情報展開新型事コロナの真実について

 サイトの3つの真実の記載

真実

(1)新型コロナは中国共産党が製造した生物兵器。人類を抹殺する目的で設計されたので、治療は存在しない。アビガン錠に関しては後述。
(2)2019/11末に中国科学院武漢ウィルス研究所から、事故によって漏れた
(3)最初の感染犠牲者は同研究所の「黄」という女性。既に死亡している。

(3)の黄とう女性についてトカナの今日の記事に記載されておりました。

【新型コロナ・証拠公表】1000件を超える極秘ファイルも!? 武漢ウイルス研究所の闇を知る 「コウモリ女」石正麗を徹底解説!

こちらの3P目に以下のようにある

果たして、武漢ウイルス研究所からウイルスが流出したのだろうか?

The Epoch Timesのドキュメンタリーでは、武漢ウイルス研究所の美人所長、王延軼(Wang Yanyi)の管理ミスではないかとしている。 関係者の内部リークの情報として、感染者0号は、黄燕玲(Huang Yanling)であり、黄を介して、感染拡大へとつながっていったという。だが、その真相は謎のままである。

 ケロッピー前田(けろっぴー・まえだ)さんの 記述を転載しました。

さあ どう思いますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です