未分類

家人の自転車が盗難にあいました・・・

駅にある一時利用の駐輪場にて 9日金曜日に自転車が盗難にあいました。

駐輪場に戻る15分前に、盗まれたとのこと・・・ なんともまあ 暇な方だこと。

10日朝 茅ヶ崎警察署まで被害届を出しに向かいました。

その後、現場の駐輪場に向かいました。

停めていた場所を確認し、監視カメラがあることを確認できたのでばっちり犯人が映っていると思います。

家に帰り、そのカメラ仕様を一応確認しました。

高さ2.9mの場所に下向きに15度で取り付いていたカメラ君。

画角 水平方向:37.1~105.5° 垂直方向:21.0~57.5°だから設置状況からしたら、

停めていた位置で、鍵を壊すシーンと逃走するシーンは、確実に録画されていると思います。

但し、管理会社の承認がないと被害届を出しても映像を視認することができないようです。

月曜日に、今日現場で立ち会った警察官の方が画像確認してくれるそうなので、その結果を待ちましょう。

映像に残るのに 大胆にも盗んだ方、今ならまだ間に合います。

警察により逮捕された場合には、こちらも示談することはないですからね。

 

ちなみに捕まって犯罪が立証されたら

法定刑として、

窃盗罪を犯した者は、刑法235条により、10年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処せられる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です