店主のたわごと

実家の持続化給付金申請をした報告

2020/05/11現在まだ入金されずとのことです。

気長に待つそうです。

どうも気ままな店主です。

個人事業主である実家の親

流石に、パソコンはネットを観るくらいはできるけど

持続化給付金の申請はどうするのか 聞いてみたら

難しいから出来ないとのこと。では店主が一緒にやるよとなり・・・

丁度一先週の5/2に実家に向かい、パソコンを使い 一緒に申請してみました。

必要な書類はすべて揃っていたので、書類をデジカメで撮り対応しました。

予めJPGデータのファイル名も 青色1とか2としておいたので

仮登録から申請画面で必要事項を記入していき 添付資料も添付済ませ申請までたどり着く

この間 約30分

案外すんなり登録まで行けたが、登録しましたメールが来なかったので不安です。

申請番号は5/2 お昼時点で20万台でした。

昨日支給開始されましたが、やはり 入金はされておりませんでした。

いろいろな方が報告されておりますが、あくまで申請番号順ではないことや

不備がある場合や不支給の場合も考えられるとのことです。

でも 申請画面では給付予定額が出てましたから たぶん大丈夫なんでしょう。

申請から昨日までで、事務局からの修正メール等もないようなので気長に待つとのこと。

知りあいの飲食店の店主は、申請できることすら知らなかったですからね。

高齢経営者の方々は 相当パソコン操作やデータのやり取りに長けていなければ

申請すら躊躇するのではないかと思いました。

今後、窓口が設けられるようですが それもいつなのか定かでありません。

追記しておくと、親も電話して当初聞いたようですが

申請期間は長いので、急いで申請する必要はありませんよって電話口で言われたそうです。

では、申請はどうしたらいいのか?って再度聞いたらパソコンで申請してくださいって・・・

出来ないから聞いているのに、ひどいなって親父は申しておりました。

開業したのが1964年って聞いて 改めて親に感謝しております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です