店主のたわごと

保釈認めず 致し方なしか

どうも気ままな店主です。

高裁に特別抗告されていた、河井案里被告の保釈請求が却下されたとのこと。

容疑を否認していることが一番のウェートなのかな?

完全に現政権から見放された結果なのか?

いずれにしても 証拠が多々あり その上当事者の証言も多々ある中、

容疑を認めない=保釈されない の式なんでしょう。

それにしても、日ごろの行いをお天道様は観ているということでしょう。

今後の進展に注目ですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です