店主のたわごと

余談

どうも気まま店主です。

これは、余談ですので 信じるか信じないかはお任せします。

店主は、年1度 とある方に伴侶の家庭とお付き合いのある先生に翌年の事を診てみらってます。

その先生は、かれこれ20年のお付き合いです。

これまでも、お聞きした内容に合致することが多く 参考になっております。

昨年伴侶が、職場の方からの紹介で これまたとある方に相談に行きました。

そこでは、伴侶は前世で巫女さんであったと・・・・

それも平家に関係があると・・・・

伴侶は、これまであまり神社仏閣に一緒に行くこに抵抗がありました。

※伴侶の実家から100mに函館の厳島神社があります。

昨年4月に一緒に広島に行きました。その中で宮島も連れていきました。

島に渡り、大鳥居を身近に見える場所まで来たら なんか うきうきしてるんですよ。

店主も30年ぶりの訪問だったので感慨深く 参拝をして島を離れました。

巫女さんにと言われた方と面談したのは5月

その際に、現生では巫女は嫌だと言って 普通に生まれてきたと・・・

そして、次の箇所にお参りに行ったほうがいいと進言されたようです。

厳島神社(宮島) 将門の首塚 神田明神 寒川神社

将門様と神田明神以外は、今年既に行きましたと話したら ・・・・

それは それはとなり、お願いごとを沢山したほうがいいと・・・

平家系の巫女さんだったので、しても 誰にも怒られることはないと。

その後、夏前に将門様と神田明神様を訪問しました。

今年も、将門様と神田明神様に伺いました。

あとは、また厳島神社にと思っております。

また、当方も前世で平家系に関係があるとか・・・・

さあ 今年も皆様にご多幸があることを祈念しております。

どう思います?

店主は、全部わかります。意味が

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です