店主のたわごと

中国総領事館閉鎖命令で煙が・・・

どうも気ままな店主です。

機密情報の兼ね合いから懸念があるとかで、亜米利加さんが領事館員の退去命令を出したとか・・・

したらば、領事館内の敷地から煙が出て 911が出動する騒ぎに・・・・

これ 見つかったらヤバイ書類を急いで燃やしたんでしょうね。

どこの国の大使館や領事館で有事の際にはマニュアルに沿った機密情報処理方法が決められている。

 

書類などは、シュレッダーで破砕することはまずありません。

それは、復元できるから。

なので 魔法の液体に入れて完全に溶かす方法など 各国で隠滅方法が違うようです。

でも中国が露骨に ヤバイものがあったよ!って世間に知らしめてしまったようです。

パソコンの中身は、強力な電磁波を照射して破壊するみたいです。

トランプさん 駆け引きで退去指示しておいて 証拠隠滅の証拠が出ることを期待してって

流石です。

ジョーカーは引かないで引かせるもの か。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です