店主のたわごと

ハローページが2021年10月で廃止

どうも気ままな店主です。

電話番号簿や電話帳など 呼び名はあれど、現在はハローページ個人名と企業名版。

店主も学生時代、日通のアルバイトで電話帳配りのアルバイトを受けたことがございます。

でも半端ない数量でえらい時間がかかりました。

本来は、新しい電話帳と古い電話帳は交換なんですよね。

しかし、回収していたら時間がないし再訪問はきついので軒先に置いておいたものです。

そして、当該住人さんからの受領印をもらわないとならいのですがほとんど無理でした。

1か月でだいたい2000件を友達と夜や土日に配ってました。

電話帳自体をそもそも見ることがないですよね。

特に50代よりも若い方なんて・・・・

当時 好きな子の家の住所と苗字を電話ボックスで探して 電話したな~

03-424-×××× 

はい 〇〇です。(男の人)

無言で切る 

この繰り返しを1週間したら、学校にばれました。

〇〇のお父さんから直々に呼出をくらい うちの娘は 申し訳ないが 好きではないと言っていた・・・

だから、めげずに告白を直にしてみろ!ってね。

もちろん、しました 撃沈でしたけど・・・

清々しかったのを覚えております。

〇〇さんあの時は、ありがとうございました。

もう故人なので お酒一緒に飲めませんが 社会人になってからのはしご酒懐かしいです!

そう そのあと お父さんとお付き合いしておりました。

電話帳がなければ きっと 巡り合えない出会いでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です